新井倫彦(あらいみちひこ)〜風の窯〜にお越しくださりありがとうございます。
         粉引、三島手、辰砂、灰釉の作品と制作への想い、北関東の雑木林の四季の様子をお届け します。

風の窯とは 真冬なのですが菜種梅雨のころのような雨の日が多い北関東です。
きりりとした冬晴れがないまま冬が終わりそうです。

皆様のところはいかがですか。




〇ネットでは風の窯ショップ にて販売をしています。 
〇風の窯で器を造ってみたいという方は風の寺子屋のページをご覧ください。
○〜風の窯〜あるじの仕事と想いはブログ「風だより」をご覧ください。
器と技法の説明
風の窯ギャラリー
風の窯ショップ
風の寺子屋
個展の記録
イベントの記録
リンク集
風だより(ブログ)
風の窯図書室


  
風の窯の梅は蕾が大きくなりました。開花も近いようです。
不順な天気が続いていますが、たまにはこんな冬枯れの明るい日もあります。
春を待つ雑木林。

■イベントのご案内
  第39回「笠間の陶炎祭」
   会期  2020年4月29日(水)〜5月5日(火) 9時〜17時
   会場 笠間芸術の森公園イベント広場  茨城県笠間市

■風の寺子屋 
   当窯が主宰する陶芸講習会です。
   詳細は風の寺子屋のページをご覧ください。
    「風の寺子屋」講習会は土日祝日が主な開催日です。
   予約をいただければ、平日も開催します。
   作品購入や工房ギャラリーへのお越しの方は事前にご連絡をください。
   
   開講日と予約の情況
   当日の予約は電話のみの受付となります。
   Tel.0296-72-5785 または080-8499-1884
   
■作品はこちらからご覧下さい。
  風の窯ショップ 
 


■最近更新をしたページ
  ☆「風だより」は毎日更新しています。
  ☆表紙

■ 「風だより」は2005年1月1日から書き続けているブログです。
  

■更新日    2020年1月23日

「風の窯」 新井倫彦   309-1621 茨城県笠間市手越755-3    TEL・FAX 0296-72-5785   080-8499-1884
風の窯へのメールはこちらから
ホームページ開設2001年12月20日